コッコ・ラヴィ

2016/04/02

コッコ・ラヴィの豆皿づくり

この春から、大人のクラス、コッコ・ラヴィでは、豆皿づくりをはじめました。

Img_1586

これから半年、秋のギャラリーに向けて、がんばります。
がんばる?…というか、楽しみます。

Img_1587

高校生のなっちゃんも参加してくれて。

Img_1585

どんなのができるかなあ。

Img_1584

いつものように、わいわいがやがやの、ラヴィです!

Img_1590

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/06

北山銅版画室さんへ

大人だって楽しみます。
大人のクラス、コッコ・ラヴィで、ご近所の北山銅版画室さんにおじゃましました。

Img_1528

ドライポイントという技法で作品作り。
プレス機からはずすときが、ドキドキ!

Img_5921

わーお、いいのができました!

Img_5923

Img_1529

Img_5919

Img_5930

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/04

鉄!

大人たちのアトリエ、コッコ・ラヴィで、
鋳造工芸の工房、Ferraio さんへ行ってきました。

Img_0981

「鍛冶屋です」
と自己紹介された宇根田さん。
かっこいいです!

Img_0976

さらに・・ご兄弟でされてます!
(じつはお父さんもですが)

Img_0966

そして・・おふたりの後ろの道具!
すっきり整理されていて、なんてきれい。

Img_0983

今日は鉄のフックをつくります。
まず、この火で焼く!
台の下、手前にのぞいているのが、ふいごです。
すごいなあ。

Img_0982

熱くなった鉄を・・
叩く!

Img_0978

叩く!!

Img_0986

お手本を見せてもらったときは、
いとも簡単に、と思ったのですが・・
槌をふりおろすのって、むずかしい!
でも面白かった!

Img_0970

出来た作品は・・
(さらにここから穴をあけるのですが・・)
いっしょに作っても、それぞれ違う。
そこがまた面白い!

Img_0984

オブジェにした人もいます。
鉄って魅力的だなあ!

Img_4679

宇根田さん、ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/01

いとしいクッキー

大人のクラス、コッコ・ラヴィで、
奥田賢子さんに、クッキー・アイシングを教えていただきました。

Img_0226

今日は先生の焼いてきてくださったクッキーに、
アイシングで絵を描いてゆきます。
(子どもたちも飛び入り!)

Img_0250

乾燥させます。
見たことのない道具、すてきだなあ!

Img_0248

そして! こんなにあいらしいクッキーになりました!
奥田さん、どうもありがとうございました。

Img_0243

Img_0247

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/02/01

陶芸

 おおきい人たちが、陶芸作品をつくりました。講師は藤平三穂さんです。

Img_2854

 ずらーり。まだ焼いていない土のまま。

Img_2827

 うつわもあれば・・

Img_2839

Img_2838

 お人形も。

Img_2841

 だれかしら・・?

Img_2836

 こんな子も。

Img_2848

 これは何になるのかな?

Img_2835

 三穂さんの釜で焼いてもらいます。4月には工房へ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/01

モザイク

きょうはおっきい人たちが・・・

Img_2003

イタリアのガラスや大理石でモザイク画をつくりましたよ。

Img_2004

Img_2005

Img_2006

Img_2008

Img_2009

Img_2010

Img_2013

Img_2017

みなさん、なかなか斬新!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/03

モザイク

 11月のコッコ・ラヴィ。
 モザイク作家の藤平三穂さんに、大理石やガラスをつかったモザイクを教えていただきました。
 いろんな色!
 ガラスや石を割る道具。道具ってほんとに魅力的ですね。

Img_0989 Img_1001

 こちらは三穂さんの作品。

Img_0995_3

 みんなの作品。
 下絵にそって石を並べます。四角いのをそのまま使ったり、割ったりして置いていきます。

Img_1000 Img_0996

 額にはめこんで糊づけします。

Img_0997 Img_0998

 もくもくとつくっていると、しーんとしますね。でもとっても楽しい。

Img_0992

 三穂さんにはまた来年も教えていただくことになりました。
 ありがとうございました!

Img_0990

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/10/10

革と布の仕事

 10月のコッコ・ラヴィ(大人たちの教室)で、革と布をつかったかばんをつくりました。
 教えてくださったのは、KEROMI'S SAC のうつみひとみさん。


Img_1443 Img_1447 Img_1446

 専用の道具でぷつぷつ穴をあけて、針と糸をとおして縫います。革っておもしろい!
 切りっぱなしの革や、穴のあいた革…すきなように使えばいいんですね。
 ボンドでペタリ、もOK! そういうの、すきだなあ。

Img_1450 Img_1444 Img_1449

 制作中の写真は? 
 ゴメンナサイ! 夢中でつくっててとれてませんでしたー。

 うつみさんの作品は、一乗寺の雑貨店、TABACさんでお取扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/07

消しゴムはんこで蔵書票

 9月のコッコ・ラヴィ(大人たちの教室)。消しゴムはんこで蔵書票をつくりました。

Img_0824_4 Img_0816_2


 消しゴムに下絵をうつして、もくもくと彫っていきます。しずかです。
 ものをつくる時間。いいものです。


Img_0817  Img_0826 Img_0822

Img_0818 Img_0821 Img_0825

Img_0823 Img_0829 Img_0828

コッコ・ラヴィ | | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/06/04

朽木・五次勝木彫館へ

 6月2日、大人たちのコッコ・ラヴィで、滋賀県の朽木にある五次勝木彫館へ行ってきました。


Img_0097_2  Img_0114_2

Img_0113_2  Img_0106

Img_0107  Img_0112

 京都から湖西を北上、山間の集落を抜けながら安曇川(あどがわ)沿いに進みます。安曇川はおもったより大きな河。その豊かな水流のほとりに五次勝木彫館はありました。ログハウスの周囲にバラやクレマチス、ジギタリスなどの花がたくさん咲いて、初夏のみどりは滴るよう。そのすぐ向こうにどうどうと流れる河が。今はまだ水の少ない時期だといいますが、それでも立派なもの。すり減った大きなテトラポットを飛び石に河の半ばに立ってみたら、水の匂いにふらりとなりそうでした。

 館内には力強く、そしてどこか可愛らしい雰囲気の木彫作品の数々。五次勝はメキシコ在住の作家。かぼちゃやカブなどの野菜、虫たち、そして子どもたち。ささやかにたくましく生きるものたちへの、やさしいまなざしを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)